<< 青春のかけら? | main | 広島で賃貸するなら一戸建てか?マンションか? >>

スポンサーサイト

  • 2012.12.19 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


広島の賃貸賃貸マンションはここに注意

JUGEMテーマ:広島情報


本当の鉄筋コンクリートのマンションを選べ

 不動産屋で分類している「アパート」と「マンション」の違いは、「木造」か「そうではない」かといった点にあるのは皆様もすでにご承知のことと思います。(詳しくはこちらを参照して下さい)
 この「そうではない」というのがひっかかりますね。
 これは、一部でも木以外の資材が使われていたらマンションの肩書きをもらえるという落とし穴があるのです。

・鉄筋(鉄骨)コンクリート
 細い棒状の鉄筋やH型の鉄骨をコンクリートで固めてゆく、言わずと知れたポピュラーなマンションの製法です。以前はほとんどがこのタイプでした。
以前と言うのはバブル期以前を指すと言っていいでしょう。つまり築15年以上の3〜5階建て以上のマンションがだいたいこの造りです。
 これらには建築当時の流行が随所に見られ、たとえば和室があったり、トイレと浴室の仕切りが無かったり(とはいってもユニットバスとは違い、体を洗うスペースがあるタイル張りが標準です)、クローゼットのかわりに布団の出し入れに便利な押入れの存在、と今では少々時代遅れな構造ですが、小さな子供のいる家庭には十分にその価値を発揮しているようです。

・鉄骨造り
 最近の低層(2〜3階建て)マンションはほとんどと言っていいほどこのタイプになっています。
 厳密に言うと「コーポ」や「ハイツ」と呼ばれるアパートとマンションの中間に位置する、なんとも中途半端な賃貸住宅をも「マンション」の仲間にしているものもあります。
 特徴として、ぱっと見の外見は高級感あふれるタイル張りか、おしゃれな塗装で凝ったデザインの窓枠などを配置し、木造アパートとは違うのよ!と自己主張していますが、造りとしては、しっかりとした塗り壁で仕切った木造アパートよりも始末の悪い、ペラペラの壁で隣室と仕切られた、プライバシーもなにも無い部屋になっていることが多いようです。バブル時期以降建築されたマンション(などと呼びたくありませんが…)に多く見受けられます。
 「鉄骨」とは、言葉どおり骨組みを指し、壁や床面についてはなんの材料を使っているのかまったく情報がない点に注意が必要です。
 しかしシンプルかつ豪華(そう)な内装は若者に人気があり、このような部屋に好んで住むのは地方出身の大学生と、そのまま東京で就職した若手独身会社員が中心となります。(とまあ、決め付けてはいけませんが…)
繰り返しますが、本来はアパートよりもマンションのほうが遮音性などに優れているはずなのに、昔ながらの木造建築で塗り壁のアパートの方がプライバシーを確保できるというおかしなことになっています。
 しかも新しいマンション「気取り」の方が家賃は高めに設定され、とくにバブル期の金利が高かった頃に建設されたものは、その分も加算されていると思われるのでまったく馬鹿げています。
 高めの家賃に薄い壁、こんなふざけた部屋にだけは住まないように十分注意しましょう。

スポンサーサイト

  • 2012.12.19 Wednesday
  • -
  • 13:25
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
Link広島
Seagate広島 Binetexpo広島 Escalante/広島 Movimentos/広島 Valleyfc/広島 Escalante広島のMTブログです。 Nob広島/MT NEXT広島/MT Redmoon広島/MT 予備校 広島/MT 広島わのわのわ 広島 日時計の日々 Mayumayu広島 Mana-blog広島 税理士 広島 過払い 広島 ボーレザン サロン ド カフェ 広島 家出・ストーカー 山口封筒印刷 チラシ印刷のナウプリ 悪魔のように最新にBL
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM